ノビシロ.COM

当ブログ【ノビシロ.COMについて】

time 2018/09/29

当ブログ【ノビシロ.COMについて】

書きたいことが頭の中で「うわぁー!」ってミックスされて、
すごくカオスな状態になっているノビシロ.COMです。

名前って日本だと意味性を持たせる文化があってきわめて重要なモノだと思っているので、今日はそもそもなぜ【ノビシロ.COM】という名前にしたのかを明確にしておこうと思います。

僕なりにこだわった名前なのでご笑覧ください。

sponsored link

きっかけはアフリカにいた時につまづいたこと

アフリカにいた頃、とても悩んだ時期がありました。

もともとアフリカビジネスに興味があって行ったはいいものの、
インターンをやってもボランティアをやっても何かしっくりこない。

何がやりたいのか分からない。
休学をして高いお金かけて来たのに何してるんだろう自分、、、
そういう思いが頭から離れず、自分のことを責める日々。

「アフリカに来ないで素直に大学に行ってたらこんな辛い思いをすることもなかったのに」と思った時、ピンときました。

自分が前に進もうとしているからぶつかった壁なんだ

悩む=新しいことに挑戦しているということ

それ以来僕は、悩みは前に進もうとするから持つもので、素晴らしいことだと思っています。

いまいる場所に満足して歩みを止めてしまったら、今度は人の揚げ足を取るようになる。

「どうせ出来っこないよ」

挑戦し続けている人は、人の挑戦を応援する。

「あいつ/あの子が頑張っているから自分も頑張る」

問題がある、悩みを抱えている、壁にぶつかった
でもそれを乗り越えたら成長できる

いつもそう思っているから、自分が成長できてるって信じてるから前に進むことが出来る

人生って漬け物のようなものだと思ってて。

例えば美味しい漬け物をつけるのに一年かかるとして、
それをどうしても早く食べたいから期間を3ヶ月にしてしまうと、
美味しくない変なモノができあがる。

人が成熟していくのにも時間がかかるってこと。

人がいつか忘れてしまうこと

どんな人も、生まれてきた時には何も出来ない。

スティーブジョブズだろうと孫正義さんだろうとイーロンマスクだろうと皆同じ。ゲップさえ手伝ってもらわないと出来ない。

そんな出来ないづくしの赤ちゃんに対して、
「まあ!私の子供歩くことも話すことも何も出来ない!!!この子の人生終わりだわ!!!」と悲観する人はいないのに、いつからか忘れてしまう。

今出来てるコトって最初から出来てたこと?

歩くこと、会話をすること、計算をすること、本を読むこと
これだけじゃなくて、運動・外国語・クリエイション・運転・パソコン操作

これらも出来ないところから始まったはず。なのに【今】出来ないことを嘆いて行動を起こせていない人が多い。

赤ちゃんだった頃を思いだそう。今は出来ることでも、出来なかった頃の自分を思い出そう。

何も出来なかった頃の自分が今の自分に一歩踏み出す勇気をくれるはず

英語を学びたいならまずは洋画を見る
人見知りを直したいなら友達に誰かを紹介してもらう
何かしらのコミュニティに参加する
車を運転したいなら教習所に通う

最初はすごく恥ずかしいし失敗もたくさんするけど、それだけノビシロがあるってこと

だから僕は、自分の経験をシェアすることで、少しでも誰かの背中を押せたらなと思って【ノビシロ.COM】と命名した次第です。

最後に

もし【今】何かが出来なくて悩んでいるならそれはノビシロ。

恋人とうまく行かなくて辛い時期を過ごしていたとしても、より親密になるために必要な時間

別れてしまっても、もっといい人に出会うため

もちろんその渦中にある時にはなかなかそうは思えないもの

問題はなるべく早く解決したいし
振られようものなら死にたくなるかもしれない

だけどいつか
「今があるのはあの時のおかげ」って思える日が来る

そうなったら酒の肴にして飲みこんでしまおう

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 ノビシロ.COMについて

大学3年生。 旅・読書・お酒・コーヒー・暗号通貨・ブロックチェーン・これから立ち上げるカフェのことなど、 広めのテーマで記事を書いていきます。 [詳細]

Search

CATEGORY