ノビシロ.COM

120歳まで生きたい理由

time 2018/11/01

120歳まで生きたい理由


小学生の頃のあだ名は「エコボーイ」
なぜかって?最低限やることしかやらない怠惰な生徒だったから。

小学校二年生の頃に始めたバスケ。
どはまりして、学校にはバスケをしに行ってたら担任の先生にそう名付けられた。
今では120歳まで生きたいとか言ってますよ先生。

小学生から今までを振り返ると、
高校の頃
「早くおじいちゃんになりたい。縁側でお茶飲みながら猫と戯れて本読む生活がしたい。」

大学一年生
「やりたいこと多すぎて人生足りない!」

大学二年生
「うぉー!アフリカで起業するぜ!」


「ニコニコしながら120歳まで生きたいな~」

時系列でまとめるとこんな感じ。

で、最近人に会って「120まで生きたいんだよね~」って言うと、

(゜Д゜)

みたいな顔をされるので、一度なぜそんなにも長生きしたいのか発表します。
お付き合いください。

sponsored link

宇宙に行きたい

これは長生きしたい理由として筆頭ですね。

地球ってホントに丸いん?地球は青かったってガガーリン少佐嘘ついてない?
宇宙人会えるんじゃない?月にもしかしたらウサギみたいなのがいて餅ついてるとか?
もしくはかぐや姫に出迎えられるとか!

いや、もしかしたら既にその辺に宇宙人いるかもよ!?
なんてことを妄想しているわけです。

バカげているけどそれくらいが楽しいよねって話です。

ちなみに日本人には非常に馴染みのある生き物が、
最近地球外生命かもしれないという嫌疑にかけられています。

そいつの正体は。。。。。

そう、タコ。
詳しくはネトフリのドキュメンタリーかこちらのサイトをご覧ください。
「タコやイカは地球外生物の影響から生まれた」とする説を科学者グループが発表

人類がどんな風に変わっていくのか知りたい

100年前、まだまだ世界中でドンパチしていたわけですが、
その頃と比べたら現代は意味不明ですよね。

日本にいながら世界中と繋がれて、
ドラえもんの道具もかなりの数が現実になっているし、
ドローンが飛び車は無人で走り、医療技術は格段に進歩しています。

そんなの今から100年後どうなってるかめっちゃ気になるじゃん!
どれだけ愚かな行為に出るのか、それとも今よりもっと素敵な世界になっているのか。

例えば、
・増えすぎる世界人口に対して、命の制限を設けるのか?
・優秀な遺伝子のみ残す操作がなされるのか?
・人間と科学や無機的なものとの距離はどうなるのか?サイボーグ化は?
・地球上の生き物を知恵によって制圧した人類が、AIの進歩に制限をかける権利はあるのか?

そんなSFチックなこととか気になりません?

それからSDGsが注目されていますが、課題は山積み。
まだまだギリギリの生活をしている人や紛争により難民生活を強いられている人、
動物のこと、食品廃棄。

今のままじゃ持続性のある世界を創るのは難しいけど、
果たしてどうなってるのかなとか自分の目で見れるなら見てみたい。

単純にやりたいことが多い

やりたいこと勉強したいことめちゃめちゃあります。

それをやるにはあまりにも人生短いな~と。
世界中旅して美味しいもの食べて酒飲んで色んな人に出会って。

世界中の美術館巡りとかしたいし茶道やりたいし楽器(サックス)もちゃんと吹けるようになりたい。

みんな夢見よう

もっと人間バカになってあれこれ妄想した方が人生楽しいんじゃね?と思うので、
今回はこんな緩みきった記事を書いてみました笑

こんなこと言ってると「世界で苦しんでる人たちもいるんだぞ!不謹慎だ!」
とか言う人現れそうだけど、
じゃああなたは何かしてるんですかって話で。

夢見るくらい自由でいいじゃんね~
妄想にまで責任は持てないもん。

平安貴族とかやばいですよ?
和歌を詠って恋愛してたんですよ?顔も見えないまま。

歌がうまければモテるとかかなり残酷な世界ではありますが笑

それから美意識問題も最近の興味。

なぜ小顔で細くて白い方が美しい(モテる傾向にある)のか
江戸時代では面長が美人の特徴だったりした訳で。

もう少し遡るとこんなバカでかいものを大金かけてつくってたんです。
今の時代の価値観で天皇が、「これから大仏をたてる!協力せよ!」なんて言おうものなら
「Oh, Japan is over」日本はおわったな。って記事が世界中を駆け巡るわけです。

人間の常識なんてあっという間に変わっていくんだから
大真面目にふざけるのが一番人生豊かだと思うわけです。

sponsored link

down

コメントする




 ノビシロ.COMについて

大学3年生。 旅・読書・お酒・コーヒー・暗号通貨・ブロックチェーン・これから立ち上げるカフェのことなど、 広めのテーマで記事を書いていきます。 [詳細]

CATEGORY

Search