ノビシロ.COM

「頑張れ」とか「頑張って」って英語でなんて言うの?

time 2018/11/08

「頑張れ」とか「頑張って」って英語でなんて言うの?

新コーナー「(ほぼ毎日)英会話1日1フレーズ」始めます!

旅行先とか普段の生活など英語を使う機会がある人だと、
「あれ、これ英語でなんて言うんだろう?」こういうシーン結構ありますよね。

そんな訳で、知ってたら便利なワンフレーズを、
【ほぼ毎日】更新していくのでお楽しみに!

初回はありがちな言葉【頑張る】からです。

sponsored link

シーンによって変わる頑張るの言い回し


日本語でも若干ニュアンスが異なることがある「頑張れ」。
英語でも結構バリエーションがあるんです。

シンプルな表現

  1. I’ll do my best.
  2. I’ll try my best.

この二つは最もシンプルな表現。
スポーツの試合前やプレゼンなど、幅広く使えます。

サラッと言えたらクールな表現

  1. I’ll give it a try.
  2. I’ll give it a shot

こちらもほとんどニュアンスは同じですが、
言えたらちょっとカッコいいですよね。

英語話すときに日本人はシャイ全開で行く人が多いように思います。
ちょっとカッコつけるくらいがちょうどいいと思うので是非使ってみてください。

以上が「私が頑張る」時に使えるフレーズの紹介です。

頑張って!もシーンによって異なる

頑張って!も「その調子で頑張れ!」とか、
「諦めないで頑張れ!」とかすでに何かやっている人に言うのと、

これから何かを始める人に言うのとでは若干異なります。

最もシンプルな表現

  1. Good luck.

これは日本語でも使われる?言葉ですね。
何かやろうとしている人に主に使う言葉です。

これから何か始める人に対する頑張れ

グッドラックよりもちょっとクールに伝えたいときはこれらが使えます。
特にGo for itは「やっちゃえー!」みたいなイケイケのニュアンスが含まれています。
I’ll keep my fingers crossedを使うときは、
写真のように指をクロスさせるとクール度3割増し!

  1. I’ll keep my fingers crossed.
  2. Enjoy it!
  3. I believe you can make it!
  4. Go for it!
  5. You can do it!
  6. Now or Never!

すでに頑張っている人に向けて

すでに何かに打ち込んでいたり大変そうな状況の人に、
「Good luck!」とは言いませんよね。

もしあなたが言われたら「やってるわ!」って言いたくなりますよね。
そんなときはこの三つのフレーズがいいでしょう。

  1. Hang in there!
  2. Keep it up!
  3. Don’t give it up!

Hang in there!は直訳すると「そこで踏ん張って!」になるので、
あと少しで何か達成しそうな人などに言うといいでしょう。

Keep it upは「その調子!」のニュアンスです。
3つ目、ギブアップは日本語にもなってますね。

落ち込んでいる人に向けて

何か挑戦したけど失敗してしまった友人などにサラッと一言言えるといいですね。
そんな時はこの二つ。

  1. What’s done is done!
  2. Tomorrow is another day!

1つ目は直訳すると「もう終わったことだよ!」になるので、
気にしてても仕方ないよ!といったニュアンスでしょう。

2つ目も「明日は違う一日だよ!」みたいな感じなので、
日本語の「明日は明日の風が吹く」といった感じです。

いかがでしたか?
こんな感じでゆるっと、なるべく毎日更新していくので、
英会話スクール通えない人は是非ご活用ください。

sponsored link

down

コメントする




 ノビシロ.COMについて

大学3年生。 旅・読書・お酒・コーヒー・暗号通貨・ブロックチェーン・これから立ち上げるカフェのことなど、 広めのテーマで記事を書いていきます。 [詳細]

CATEGORY

Search